« 多摩川の源流 | トップページ | 南アルプス林道で路線バス立ち往生 »

2004.07.19

天気予報のうそつき(北岳)

山行日:平成16年7月17日(土)~18(日)
天  気:17日 晴れ→曇り→雨 18日 雨
山  域:南アルプス
コ ー ス:
17日 甲府-広河原(大樺沢出合)(12:00)…白根御池小屋(13:45)
18日 白根御池小屋(7:00)…広河原(8:15)

登山口情報:
駐車場あり(但し林道通行制限中) 
WCあり 公衆電話あり

梅雨明けしたはずなのに、梅雨前線が南下傾向との情報で天気予報とにらめっこ。出発前日の23時に各山岳のうち唯一2日間天気が「晴時々曇り」との予報が出ていた北岳に登ることにしました。
結果は、17日は14時頃から降りそうな天気となり(北岳の稜線はすごい風とガス(霧)だったようです)、予定の一つ手前の白根御池小屋で宿泊。その後午後5時から降り出した雨に「夕立だ!明日は大快晴!」と確信を持って喜んでいました。
しかし、この雨は明け方までかなり強く降り続け、頭の中は「???」状態。この謎は朝の天気予報で、梅雨前線が東海地方まで南下したとの情報ではっきりしました。「夏の大展望を楽しみ登ってきたのにこんな天気じゃ…」とがっかりしながら午前7時下山しました。
結局、天気予報に振り回された連休でした。

つぶやき:
展望は小屋の前からの鳳凰三山だけでしたが、雪が積もっているかのような白い山肌が綺麗でした…。

つぶやき その2:
天気予報と各山岳情報をにらめっこしていた結果、結構良いHPにヒットしました。
一気に情報BOX更新。いちおう今回の成果と言うことで。(笑)
どこ行こうとしていたかバレバレですね。

|

« 多摩川の源流 | トップページ | 南アルプス林道で路線バス立ち往生 »

趣味」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報のうそつき(北岳):

» シレイ沢@南アルプス [『しっぷろっく』っス!]
7月18日(日曜) シレイ沢 メンバー:しっぷ他2名 時間:シレイ沢出合(070 [続きを読む]

受信: 2004.07.22 05:56

« 多摩川の源流 | トップページ | 南アルプス林道で路線バス立ち往生 »