« 登山地図とコースタイム | トップページ | 丹沢の未来は? »

2005.05.29

春まだ浅い霧ヶ峰散策(本州縦断#29)

  「どこまでも広がる広い草原ver.2」として、霧ヶ峰を歩いてきました。今回は、山歩き3度目の友達を連れてゆっくりと高原散策。私よりも花を見つけるのは得意なようで沢山の花を見つけてくれました。楽しい散策でした。

kirigamine

山行日:平成17年5月28日(土)
天  気:晴れ
山  域:霧ヶ峰・美ヶ原
コ ー ス:霧ヶ峰ロイヤルイン前(8:45)…車山(9:25 10:15)…蝶々深山…八島湿原(12:30 13:30)…車山高原(14:30)…霧ヶ峰ロイヤルイン前(15:00)
駐車スペース:霧ヶ峰ロイヤルイン前
立ち寄り湯:片倉館

霧ヶ峰ロイヤルイン前に駐車。快晴の中、南アルプスが白い頂を良く見せている。
今日は高原散策なのでのんびりと歩き始める。

車山山頂からの展望
私:南アルプスが全滅で残念。この前と違って槍穂高連峰が良く見えるなぁ。八ヶ岳がちょっと霞みぎみかな。
友達:あの富士山みたいな山は?蓼科山。ここくらい簡単?

降り始めると道の脇にタンポポが満開
友達:「街と色が違う鮮やか。」と感動。
私:街と同じセイヨウタンポポなんだけどなぁ。とりあえず内緒に。

八島湿原の手前で、タチツボスミレ(?)の群落。
私:こんな時期に咲いているんだ。
友達:一緒に生えていたコバイケイソウの葉に一言「レタスみたい」

巨大なお化けゼンマイを発見しあまりの大きさに驚く。

八島湿原到着
友達:尾瀬みたいに水が多くないんだ。
私:尾瀬とは違った雰囲気の湿原があるのもいいでしょ。

沢渡から車山湿原へ。途中、笹で道が覆われていた所で
私:あんまり人が入っていないんだな。
友達:冒険みたいでいい。道分かるの?

車山湿原にて
友達:あそこ!苔が生していて面白い。写真を写真取っていい?
私:えっ?どこ?全く気が付かず。目の付け所が違うようで。

車山湿原上部でイカリソウを発見
友達:写真撮りすぎて、フィルム切れ!!
私:え?そんなに撮ったんだ。いつの間にか??

感想
私:霧ヶ峰はずるい山。
一番きついところが無くていきなり展望やお花畑があって、美味しいところを全部持っていってしまう。本当にずるい。けど、初心者を連れて行くには絶好の場所だな。本当にいいところだ。

友達:山に入って初めての快晴。
中学校に林間学校で雨の時登ってイヤになってしまったが、山歩きがこんなに楽しいとは思わなかった。写真が楽しみ。

|

« 登山地図とコースタイム | トップページ | 丹沢の未来は? »

登山」カテゴリの記事

コメント

6/5,6と美ヶ原&霧が峰に初めて行ってきた記事をTBさせて頂きました。
まだ山歩きを初めて2年の初心者ですが、どうやら「山中毒」にかかってしまったようです。
少しずつ、山の記録と日々のことなどをブログにしていますので、どうぞ覗いてみて下さい。

投稿: heppoco | 2005.06.14 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春まだ浅い霧ヶ峰散策(本州縦断#29):

» 美ヶ原と霧ヶ峰① [山あり谷あり]
佐久ICからの道 2005年6月5日、6日と美ヶ原と霧ヶ峰に行ってきました。 前回のテント泊は岩岩ゴロゴロ歩きだったので今回は隊長の希望もあり、「高原歩き」にしました。 それと、なんと言っても今回の目玉は「レンタカー」!山歩きで初めての車使用です。 運転をして、歩いて、また運転をして帰るのがどれくらい疲れてどれくらいメリットを感じられるかの実験でもありました。 【コース】 1日目:自宅−佐久IC−美ヶ原・山本小屋−牛伏山(1990m)... [続きを読む]

受信: 2005.06.14 23:14

« 登山地図とコースタイム | トップページ | 丹沢の未来は? »