« 山を繋いで…松本越え(梓川下り)(本州縦断#37) | トップページ | 新しい発見、石割山 »

2006.06.05

お気に入りのカメラが…

先日の奥入瀬散策の時に突然シャッターが下りっぱなしになってしまったカメラ。
お気に入りだったのですが、とうとう天寿を全うしたようです。

P251is09217_1 

 

 

 

15年前、カメラ屋のオヤジから「もう使わないから」と譲り受けたものですが、さすがにプロが使っていたカメラ。
当時でも誰も使っていない骨董カメラで、フィルム入れからシャッター押し(露出合わせ)まで全手動。とにかく手が掛かるものでした。

素晴らしい富士山の写真を撮ったつもりが、フィルムがちゃんとセットされてなくて、1枚も撮れていなかったり…。(現像所の人もびっくり!)
山頂で記念撮影をお願いした年輩のおじさんに、「このカメラ高かったんだよね。当時は、僕は貧乏で必死になってこのカメラを買おうと…」なんて語られたり…。(早く記念写真撮ってよ!)
冬の山頂で、あまりの寒さに次々と電池がダウンしていくデジカメをよそに、写真を取りまくって周りから白い目で見られたり…。(全部機械式だもんね!)

まあ、こんな珍事件もありましたが、とうとうお別れとなりました。

次は、デジカメ一眼かな。
とにかく良かったのが、この先は梅雨のシーズン(=山無しの季節)。

で、夏山まで、ゆっくりと次の相棒の物色が出来そうです。

|

« 山を繋いで…松本越え(梓川下り)(本州縦断#37) | トップページ | 新しい発見、石割山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りのカメラが…:

« 山を繋いで…松本越え(梓川下り)(本州縦断#37) | トップページ | 新しい発見、石割山 »