« 寒くても暖かくても | トップページ | 立山室堂で携帯が使用不可に »

2008.03.16

地蔵の頭のケルンから

五竜に行ってきました。

といっても、今回は春スキー。
Hakuba47&白馬五竜で滑ってきました。

春爛漫の天気。スキー場に着いたときには気温6度+α。
今シーズン最終スキーを飾る雪質は望むべきもない状態。

しかし、天気は大快晴。
一番上のリフトからスキーを置いて急登すること3分。地蔵の頭に到着。
ここから見る五竜岳は、
白いゴツゴツした斜面に武田菱がくっきりと現れ、山容雄偉。
この山の品格、ここにありと感じる。

雪を突き破って覗かせている指導標には、五竜岳まで6時間。
すっかり登山欲を刺激されられました。

P251is00265  

 

 

 

ペアリフトLine-E 降り口付近から)

|

« 寒くても暖かくても | トップページ | 立山室堂で携帯が使用不可に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地蔵の頭のケルンから:

« 寒くても暖かくても | トップページ | 立山室堂で携帯が使用不可に »